資格の大原の社会保険労務士試験 直前対策講座のコース

 資格の大原は社会保険労務士試験の学校としてTACと二分する人気学校です。毎年多くの合格者を輩出しています。
 2017年合格を目指して、資格の大原の社会保険労務士試験「直前対策講座」についての概要をお伝えいたします。

直前対策パック 教室通学・DVD通信・Web通信対応

 大原の「直前対策パック」には本試験対策に必要な全ての総仕上げがセットされた直前対策の決定版です。
 改正点の総まとめ講義、アウトプット力を段階的に養成することができる演習や模擬試験。特に、模擬試験では能力評価が成績表で明らかになり弱点の克服が可能です。

①直前対策パックの内容 全18回

  1. 労働経済・厚生労働白書まとめ講義
  2. 法改正まとめ講義
  3. 全国中間模擬試験
  4. 択一式直前対策演習
  5. 選択式直前対策演習
  6. 全国統一模擬試験Ⅰ
  7. 全国統一模擬試験Ⅱ
    ※直前対策パックに含まれる講座は個別に申し込みもできます。
     受講料はパンフレットでご確認ください。

②受講料(税込み)

  1. 教室通学・Web通信 41,000円
  2. DVD通信      46,000円
    ※入学金6,000円の有無、割引制度についてはパンフレットでご確認ください。

③通学実施校

札幌校、東京水道橋校、池袋校、新宿校、渋谷校、町田校、立川校、横浜校、千葉校、津田沼校、柏校、大宮校、高崎校、新潟校、富山校、静岡校、浜松校、豊橋教室、名古屋校、岐阜校、大阪校、難波校、梅田校、神戸校、京都校、愛媛校、福岡校、小倉校

④直前対策カリキュラム

  1. 5月:労働経済・厚生労働白書まとめ講義 全2回
     毎年確実に出題される白書について、統計資料の傾向を知るために、ポイントを絞りわかりやすく解説します。予想問題もついていますし、労務管理対策も行えます。
  2. 6月:法改正まとめ講義 全2回
     社会保険労務士試験の対策として、法令の改正個所は重要ポイントになってきます。出題予想される項目をまとめたオリジナルテキスト、更には出題予想問題により効果的に学習を可能にしていきます。
  3. 6月:全国中間模擬試験 全2回
     本試験の約3か月前と比較的早い段階での模擬試験になります。限られた時
    間の中で時間配分の感覚と集中力を養い、同時に出題重要項目の再確認がで
    きます。
  4. 6月~8月
    1. 択一式直前対策演習 全8回
       本試験では長時間で数多くの問題を解かなければならない択一式問題。的確
      な判断力とスピードを養うための答案練習です。科目ごとに分けて、オリジ
      ナル問題を解きながら、より高い実践力を磨いていきます。
    2. 選択式直前対策演習 全2回
       選択式試験に対処するため、特に出題か予想される改正点や厚生労働白書な
      どの演習を行います。大原の講師による本試験の出題予想に基づくオリジナ
      ル問題を解き、これに必要な解説講義を加えていく構成となって、知識の定
      着を図ります。

⑤全国統一模試

  1. 全国統一模擬試験Ⅰ 1回
  2. 全国統一模擬試験Ⅱ 1回
     大原の講師が過去本試験を徹底分析して、予想問題として作成した模擬試験
    は、切り口を変えた出題で全2回実施します。全国の社会保険労務士試験
    の受験生が一堂に会する模擬試験で自分の実力を再確認して、試験までの
    効率のいい勉強方法を構築するのに役立ちます。
     大原受講生以外も多く受ける模試になりますので、最も自分の位置が確認できる模試と言えるでしょう。