シルバーウィークの影響?-法人税法2.3講義目

シルバーウィークの初日9/19(土)ですが、法人税法の講義を受けてきました。

シルバーウィークの影響か、先週は生徒が16名だったにもかかわらず、今日は11名。約1/3が欠席。

それはともかく、今日から午前、午後ロングでの授業です。

今日の午前から減価償却費の計算に入りました。
午前中は易しめでしたが、午後からグルーピング等少し応用論点にも入りました。

午前中は易しめといっても、旧定率法、新定率法250%、新定率法200%・・・と改正続き。

午前中のミニテストは前回の理論なので大丈夫ですが、午後がきつい!
午前中に習ったところまで含めて計算のミニテスト。
さっそく、別表一、別表四を作成していくレベルにまであがっていました。
覚えたつもりでも、やっぱり書こうと思ったらうろ覚えだったり、加減算を逆にしてしまったり・・・。

午前中の分は若干予習もいるかな??

科目によってなのか、税理士の専門学校によってなのか、シルバーウィーク中は休校のところもあるようですね。

でも、TACは休み関係なし。今はWebフォローが無料でついているからいいけど、今日休んだ人は次は来てくれるか。
あんまり、受講者数が減ると自分も休んでいいかなとか思っちゃうので。(笑)

コメント


認証コード2714

コメントは管理者の承認後に表示されます。