宅地建物取引士

クレアールの宅地建物取引士講座

クレアールの宅地建物取引士講座

クレアールは資格受験指導歴50年以上の老舗の学校です。現在、通信教育を中心に人気を集めています。その為、通学講座のある宅建の学校に比べ費用はかなり安く設定されています。

仕事や家事で忙しい方にとっては、スキマ時間を上手に活用して勉強ができると人気の学校です。

(追記)クレアールのパンフレットを請求した時に割引クーポン等が入っていたとの情報を多数いただきました。

おすすめの「クレアール」宅地建物取引士講座

「クレアール」のおすすめコースの比較

クレアールの宅建講座は宅地建物取引士を目指すあらゆる受験生のニーズに応えるため4つのコースが準備されています。クレアールの「非常識合格法」に基づき、短期合格のためには欠かせないインプットとアウトプットの相互利用、弱点補強や強化のための講座設計など充実した内容となっています。

  • おすすめの宅建開講コースの比較
    • 初学者向けコース
      • 完全合格パーフェクトコース
        →基本講座+実力アップ演習講座+法改正講座+公開模試+総まとめ講座
        「基本講座」で宅建合格に必要な知識を定着させながら、400問の演習問題で合格に必要な論点の理解を深めていきます。続く「実力アップ演習講座」で宅建試験の傾向を掴みながら、更なる実践力の向上を図ります。さらに法改正講義、公開模試と続きます。
      • 完全合格パーフェクトセーフティコース
        →基本講座+実力アップ演習講座+法改正講座+公開模試+総まとめ講座+実力アップ演習講座+法改正講座+公開模試+総まとめ講座
        2019年の宅建試験が万が一の結果に終わっても、「基本講義」が2019年10月まで視聴延長でき、併せて2020年目標の最新「上級コース」を受講することができます。
      • 完全合格サクセスコース
        →基本講座+法改正講座+公開模試+総まとめ講座
        基幹講座である「基本講座」で合格に必要な論点の理解を深め、一通りインプットが終わったら、400問の演習問題を解くことで実践力を要請していきます。仕上げは「公開模試」で宅建試験前の総点検。初めて宅建試験を目指す方が、無理なく総合力強化を図れるコースです。
    • 受験経験者向けコース
      • 上級パーフェクトコース
        →実力アップ演習講座+法改正講座+公開模試+総まとめ講座
        2019年試験で狙われやすい重要ポイントは、徹底的な宅建試験の分析をする「実力アップ演習講座」を通じて身につけていきます。続く本試験前の実践シミュレーション「公開模試」での実力診断を通じて、自己分析を行います。ウィークポイントを克服しながら総合的に得点力アップを狙うコースです。

クレアールのおすすめポイント

クレアールの宅建講座は、合格必要得点範囲に絞った勉強をするという「非常識合格法」が基本となっています。

宅建試験の範囲

宅建試験の出題範囲を全て勉強するには相当な時間がかかり、どこが試験に頻繁に出題される箇所なのかわからないまま勉強するのは非効率的。広く浅い知識では不合格という結果になりやすくなります。

クレアールの勉強方法

合格のために最小限必要とされているはにが「合格必要得点範囲」この部分の土台をしっかり構築することが合格への近道です。必要最小限の時間と労力で最大の効果(合格)を発揮することが正しい勉強方法です。

オールインワン教材

「非常識合格法」を実践し、無駄を徹底的に排除したコンパクトな教材で「講義」「テキスト」「問題集」が完全にリンクしています。

  • 楽学宅建士「基本書」
    出題履歴・覚える箇所を押さえて最速に学習することにより効率的に勉強することを目的に作られています。過去10年間の宅建士試験で、どの論点が何回出題されたかが分析されています。
  • 楽学宅建士「一問一答」
    「基本書」と完全リンクの合格に直結する合計1,000問。基礎からハイレベルな問題まで一問一答式に編集されています。
  • 分野別問題集
    講義とテキストで学んだベーシックな論点を理解・定着させていく自学自習用の添削課題です。本試験形式の出題なので学習初期から本試験を意識した勉強を行うことができます。
  • 模擬試験問題集
    本試験と同様の形式(択一式50問)で作られたオリジナル模擬試験です。学習の総仕上げに何度も解き直すことで、時間配分の感覚や出題傾向をつかみ、本番で通用する実践力をつけていきます。

クレアールの勉強スタイル

Web通信が標準勉強スタイルとなっています。

  • 映像配信
    パソコン・スマホ・タブレットで受講することができます。パソコンは0.5~2倍速までスピード調整することができるので、簡単な部分はスピーディに受講をすすめ、詳しく知りたいところはスピードダウンし、ゆっくりと受講を進めることができます。
  • 講義音声ダウンロード
    移動中や外出先などでは事前にダウンロードした音声による勉強ができます。
  • 講義資料ダウンロード
    かさばる講義資料はダウンロードできるため、必要な部分のみ印刷したり、テキストに書き込むことで資料が整理しやすくなります。

 

【公式サイト】クレアール宅地建物取引士講座

 

パンフレット請求一覧(資格★合格 クレアール)

会計・経営・労務関係の資格試験

日商簿記検定(1級・2級・3級)  ● 公認会計士  ● 税理士  ● 中小企業診断士  ● 社会保険労務士

法律関係の資格試験

司法書士  ● 行政書士  ● 通関士

金融関係の資格試験

FP1級・2級・3級(ファイナンシャル・プランナー)

不動産・建築関係の資格試験

宅地建物取引士

その他

公務員

 

【公式サイト】資格★合格クレアール

 

-宅地建物取引士
-,

Copyright© 資格試験の比較情報-おすすめの学校・通信の人気ランキング , 2019 All Rights Reserved.