【最新】資格試験情報

【2020年版】スマホ・タブレット・パソコンでオンライン受講、教室受講が選べる学校のおすすめランキング!

学校の受講料が安くなる裏ワザ check

簿記

クレアールの簿記講座

クレアールの簿記講座

資格受験指導50年の実績のある通信教育の大手スクール!クレアールならではのきめ細やかなサービスに注目です。
コースによっては、検定目標月プラス1年間保証制度にも注目!

(追記)クレアールのパンフレットを請求した時に割引クーポン等が入っていたとの情報を多数いただきました。

おすすめの「クレアール」簿記講座

自分の生活スタイルに合わせたコースを選択をすることで無理なく学習ができます。科目によって開講されているコースが異なります。
また、複数の科目を選択する場合のお得なコースもありますので、パンフレットの資料請求によりご確認ください。

  • 3級講義パック
    • INPUT
      3級講義32単元 ※1単元=30分程度 計16時間程度
      3級テキスト1冊と問題集1冊を使用
    • OUTPUT
      3級過去問題集(6回分)でOUTPUTの総まとめ
  • 3級パック
    • INPUT
      3級講義32単元 ※1単元=30分程度 計16時間程度
      3級テキスト1冊と問題集1冊を使用
    • OUTPUT①
      3級直前答練(3回)+3級公開模試(1回)
    • OUTPUT②
      3級過去問題集(6回分)でOUTPUTの総まとめ
  • 2級講義パック
    • INPUT
      • 3級分野確認
        久しぶりに簿記の勉強をする方、3級の知識に不安がある方にもおすすめ
        申込時に備考欄に「3級分野確認希望」と記入
        ※3級の勉強経験がない方は、「3・2級講義パック」がおすすめ。
      • 2級講義78単元 ※1単元=30分程度
        ・商業簿記…24時間程度(488単元)
        ・工業簿記…15時間程度(30単元)
        3級テキスト商業簿記・工業簿記各1冊と問題集商業簿記・工業簿記各1冊を使用
    • OUTPUT
      2級過去問題集(6回分)でOUTPUTの総まとめ
  • 2級パック
    • INPUT
      • 3級分野確認
        久しぶりに簿記の勉強をする方、3級の知識に不安がある方にもおすすめ
        申込時に備考欄に「3級分野確認希望」と記入
        ※3級の勉強経験がない方は、「3・2級マスターパック」がおすすめ。
      • 2級講義78単元 ※1単元=30分程度
        ・商業簿記…24時間程度(488単元)
        ・工業簿記…15時間程度(30単元)
        3級テキスト商業簿記・工業簿記各1冊と問題集商業簿記・工業簿記各1冊を使用
    • OUTPUT①
      2級直前答練(3回)+2級公開模試(1回)
    • OUTPUT②
      2級過去問題集(6回分)でOUTPUTの総まとめ
  • 1級講義パック
    • INPUT(1級ストレート講義175単元)
      • 商業簿記・会計学113単元
      • 工業簿記・原価計算62単元
    • OUTPUT
      • 1級直前答練(3回)+1級公開模試(1回)
  • 1級ストレートフルパック
    • INPUT(1級ストレート講義175単元)
      • 商業簿記・会計学113単元
      • 工業簿記・原価計算62単元
      • 1級解法マスター答練16回(商業簿記・会計学8回+工業簿記・原価計算8回)
    • OUTPUT
      • 1級直前答練(3回)+1級公開模試(1回)

 

【公式サイト】クレアール簿記検定

 

パンフレット請求一覧(資格★合格 クレアール)

会計・経営・労務関係の資格試験

日商簿記検定(1級・2級・3級)  ● 公認会計士  ● 税理士  ● 中小企業診断士  ● 社会保険労務士

法律関係の資格試験

司法書士  ● 行政書士  ● 通関士

金融関係の資格試験

FP1級・2級・3級(ファイナンシャル・プランナー)

不動産・建築関係の資格試験

宅地建物取引士

その他

公務員

 

【公式サイト】資格★合格クレアール

 

おすすめ記事

学校の受講費用が安くなる方法へリンク 1

資格の学校TACや資格の大原など大手の資格の学校の受講費用は比較的近い設定になっています。しかし、受講費用を安くする方法がいくつかありますので、ご紹介いたします! ※ キャンペーンやセット申込み等によ ...

資格試験一覧へリンク 2

資格試験の比較情報 資格試験を受験するに当たって、通学の場合も通信教育の場合も学校(受験予備校)の選定がスタートとなります。 学校を選ぶことは、テキスト・先生とも合格するまで付き合うこととなりますので ...

学校一覧へリンク 3

資格の学校一覧 資格試験のための受験予備校としておすすめの学校の一覧は次のとおりです。 各学校で開講している資格の詳細は学校名をクリックするとご覧になれます。 通信教育・独学向きの学校一覧 クレアール ...

-簿記
-,

© 2020 資格試験の比較|おすすめの学校・通信の人気ランキング