【最新】資格試験情報

【2020年版】スマホ・タブレット・パソコンでオンライン受講、教室受講が選べる学校のおすすめランキング!

学校の受講料が安くなる裏ワザ check

社会保険労務士

国民年金法

国民年金法

国民年金法は社会保険労務士試験の科目の一つで、すべての国民を対象に、高齢や障害状態になったときの生活保障、死亡に際しての遺族の生活保障を年金等で行っていくことを定めた法律です。

昭和34年に制定され、昭和61年4月1日に大会生が行われています。大改正以前を旧法、以後を新法といいます。
旧法では自営業者等を対象として年金制度でしたが、新法では全国民が国民年金制度の対象となり、サラリーマンや専業主婦も国民年金に加入することとなっています。

自営業者や被扶養配偶者(会社員の妻など)を主たる対象者としながらも、全国民共通の「基礎年金」としての役割も担っている年金です。

老齢や障害、死亡についての給付を規定します。

国民年金の強制被保険者

国民年金の被保険者には、強制被保険者と任意加入被保険者があります。
強制被保険者には、第1~3号があり、いずれも国籍要件は問わず、国内居住要件が求められるのは第1号被保険者だけです。

国民年金法の攻略方法

過去には、保険給付、被保険者、費用等の出題が多くみられます。
厚生年金保険法と比較すると解きやすい出題となっています。

おすすめ記事

学校の受講費用が安くなる方法へリンク 1

資格の学校TACや資格の大原など大手の資格の学校の受講費用は比較的近い設定になっています。しかし、受講費用を安くする方法がいくつかありますので、ご紹介いたします! ※ キャンペーンやセット申込み等によ ...

資格試験一覧へリンク 2

資格試験の比較情報 資格試験を受験するに当たって、通学の場合も通信教育の場合も学校(受験予備校)の選定がスタートとなります。 学校を選ぶことは、テキスト・先生とも合格するまで付き合うこととなりますので ...

学校一覧へリンク 3

資格の学校一覧 資格試験のための受験予備校としておすすめの学校の一覧は次のとおりです。 各学校で開講している資格の詳細は学校名をクリックするとご覧になれます。 通信教育・独学向きの学校一覧 クレアール ...

-社会保険労務士
-,

© 2020 資格試験の比較|おすすめの学校・通信の人気ランキング