簿記

簿記の試験ガイド

日商簿記検定の試験情報

簿記検定のレベルは以上のように分類されていますが、試験の日程は各級でも大きな違いはありません。1年のうち2月と6月と11月の3回にわたって試験が開催されます。
ただし、1級に限っては2月の試験は開催されず、6月と11月の2回しかチャンスがないことに注意しておきましょう。
また、試験は各地域の商工会議所が施行します。
一般的に試験の二ヶ月前に要項が発表され、受検の申し込み日程や試験会場、試験時間などが周知されます。
商工会議所によって申し込み日程などに差があり、在住地の商工会議所では申し込みを締め切ってしまったものの、隣の市ではまだ受検を受け付けているということもあります。

日商簿記検定平成30年度の日程

  • 平成30年6月10日(日) : 第149回-1級・2級・3級
  • 平成30年11月18日(日)  : 第150回-1級・2級・3級
  • 平成31年2月24日(日)  : 第151回-2級・3級

日商簿記検定平成31年度(令和元年度)の日程

  • 令和元年6月9日(日) : 第152回-1級・2級・3級
  • 令和元年11月17日(日)  : 第153回-1級・2級・3級
  • 令和2年2月23日(日)  : 第154回-2級・3級

日商簿記検定の受験資格

年齢・性別・学歴・国籍等一切の制限なし。
また、2級や1級から受験することも、同日にすべての級を受験することも可能です。

日商簿記検定平成30年度~31年度152回までの試験費用

  • 1級7,710円
  • 2級4,630円
  • 3級2,800円

日商簿記検定令和元年度153回以降の試験費用

  • 1級7,850円
  • 2級4,720円
  • 3級2,850円

日商簿記検定の試験科目・時間・配点

  • 1級
    • 試験科目
      商業簿記
    • 試験時間
      2時間
    • 配点
      100点(合格70%以上)
  • 2級
    • 試験科目
      商業簿記・工業簿記
    • 試験時間
      2時間
    • 配点
      商業簿記60点、工業簿記40点 計100点(合格70%以上)
  • 3級
    • 試験科目
      • 商業簿記・会計学
      • 工業簿記・原価計算
    • 試験時間
      • 商業簿記・会計学:1時間30分
      • 工業簿記・原価計算:1時間30分
    • 配点
      各科目25点 計100点(合格70%以上。ただし、各科目40%以上の得点が必要。)

合格発表

試験後約1~2か月後に発表となります。(級や商工会議所により異なります。)

-簿記
-,

Copyright© 資格試験の比較情報-おすすめの学校・通信の人気ランキング , 2019 All Rights Reserved.