リカレント教育のすすめ

リカレント教育とは、社会人の学び直しのことをいいます。

 今までリカレント教育といえば、教養を高める自己啓発的なものが多い傾向にありましたが、近年は専門性を高めるために、企業と学校が提携して学び直しをするケースやスキルアップ、転職を見据えた本格的な資格取得をするケースも増えています。

老若男女を問わない学び直し

 資格取得に老若男女は関係ありません。(一部年齢制限等があります。)

 近年は、長寿、年金問題、人手不足等により定年の引き上げ、雇用の長期化が見込まれています。

 子育てで仕事を離れた女性の職場復帰を支援する講座も増え、資格取得に励む人が増えてきました。
 また、高齢者も定年の延長、再雇用等で仕事をする期間が増え、スキルアップを目指す人が多いように思います。

人気のリカレント教育

 人事総務などの女性に人気の資格として、簿記社労士FP行政書士医療事務などが人気があります。
 また、企業会計・税務・経営など管理職に人気の資格として、簿記税理士中小企業診断士宅建などが人気があります。

 社会人や子育てをする世代にとって、資格取得をすることは苦労もあります。しかし、今までの仕事・人生の経験にリカレント教育で学んだ知識が加われば、より働きやすくなることには間違いありません。

 資格の学校には、老若男女問わず集まりますので、年齢・性別を超えて机を並べて一緒に勉強することは、刺激になり、モチベーションアップにつながると確信しています。